今だから思う、離活は自分の冷静な判断力が鍵。

◎女の勘は当たる!?
夫のおかしな行動というものは妻にはすぐバレるのかもしれません。
私が経験した限りでは、自分の勘はほぼ当たっていました。
そして夫はバレる度に証拠を消すのも嘘をつくのも上手くなる。
初めは下手なのか、極端に冷たくなる。
離婚したいと言う。もうお前の事は好きじゃないと告げられる。
あまりに極端すぎて、携帯を見たらあっさり浮気してました。
次は、やたら優しい夫に不信感が募り、携帯を見るが怪しいメールはない。
当時ガラケーなのでよく覚えていないのですが、何か携帯から怪しいのを見つけて浮気を認めさせました。
女の勘は必ず当たると思います。
その後、やはりあと2回程勘が働き、夫の浮気が発覚しました。

◎冷静な判断力が出来なくなる。
まだ20代前半だったため、夫の浮気が発覚する度にヒステリックを起こしていました。
ギャーギャー叫びました…
今思えば、それも良くなかったのです。
そんな時だからこそ、冷静にならなくてはいけないと、離婚する時に切実に感じました。

離婚すると決めたら必ず証拠を掴む。

感情だけ先走り離婚届けも勝手に出され、慰謝料、養育費も払いたくないと言われ、一円も手にすることが出来ませんでした。
最後まで浮気され全て感情だけで事が進んでしまい、ただギャーギャー騒いで終わってしまいました。

離活をするにあたって、感情だけで先走ってはいけないと改めて思いました。

「なぜ離婚するのか。何が原因なのか。本当にこれで良いのか。お金はどうするのか。子供の事はこの先どうしていくのか。慰謝料、養育費は?」など、冷静になって考えなければいけない課題はたくさんあるはずです。

私は冷静さを失い、何も残らない最悪な結果になってしまいました。本当に後悔ばかりが残ります。
きっとこの課題を一つ一つクリアしていけば円満な離活になったのではないかと思います。

◎離活をするにあたって
離活という言葉が出始めた現在だからこそ、何から行動すればいいのか、という一歩が踏み出しやすくなったのだと思います。
離婚原因は人それぞれですが、原因にあった離活の一歩を相談出来る場所へ行ってみてください。
感情に振り回されてはいけません。損もしますが、後悔も残ります。

これから離活をしようと思っている方達は、次の幸せへのステップを掴むために冷静さを失わないように心がけてほしいと思います。
離婚は精神も体力も消耗しますので、感情も不安定になりがちです。
そんな時だからこそ、冷静さを取り戻す事を少しでも頭の中に書き留めておいてほしいです。